スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたカラ振り

昨夜の強風で、朝まで様子見していましたが、風も落ちてきたので釣具屋によってから9時に出船しました。長男が早く帰らなくてはならないのでタイムリミット2時半です。マダイが釣りたいとまたも久里浜沖へ、しかし釣り船がほとんどいない、仕方なく下浦沖50mでアンカリング、釣り船もたくさんいますが、釣れている船は全くなし長男が高めのタナでカイワリを釣ったのみ、ウネリも風も収まってきたので、海保でスミイカでもと思いましたが、エギを忘れたので、少し戻って90mラインでアマダイネを狙う事に仕掛けはタイのままオモリだけ100号にして開始、すぐに長男にアタリ、小さいよと、やはりトラギスです。次に私にアタリ、いい引きです。電動リールが止まります、マダイかアマダイかワクワクします。残り10mで慎重に手巻きにします。タモも用意してうっすら長めの魚体が見えますアマダイぽいなとテンビンに手をのばそうとしましたが上がってきません、なんと次男の置き竿にからまっています、痛恨のバラシ、気を取り直し、投入するもトラギスばかり、少し深場でオニでもと思っていると少しいいアタリ、でも軽いサバかなと上げると良型アジ、お刺身ゲット。そして魚探を見ると真っ赤な反応が、次男がジクを落とすとすぐにサバが、長男も参戦してサバ入れ食い状態です。私もサビキに付け替えてと仕掛けをつけ終わった時には魚探反応なし、一匹だけ大サバで残りは中型、急に風が強くなって来たので早上がりしました。ひさし振りのジギングサバながら楽しかった様なので、それなりに満足して帰ってきました。サバはデカイのだけ刺身にして残りは保存用に圧力鍋で水煮にしました。


スポンサーサイト

釣行記

IMGP0269_convert_20081123234844.jpg
本日、の久しぶりの好天の中、一応マダイ、イナダ狙いで出掛けて来ました。行き先は久里浜沖、前日の釣果がよかったのですが、期待して行くと大体裏切られるので期待度50%で一路、久里浜沖へ、観音崎まではベタナギ、回ると少し風がでてきました。プレジャー、遊漁船が4、5隻集まっているポイントの一番浅め、40mにアンカリングモタモタしている内に時間ばかり経過、結局十時半に釣り開始、しかしエサ取りすらいない状態が続きます。周りの船も釣れている様子はありません。手持ちでニューロッドをシャクッテ1時間ようやくヒット、青物らしきヒキです。サバにしては強いヒキですがワラサほどの力強さもなく慎重に電動リールを巻き上げるとやはりイナダでした。取り敢えずボウズは逃れたものの、子供達も3ヒット、3バラシ、アタリもなくなり弁当タイム、おかず確保の為、作戦変更、横須賀へ
今日はサバばかりでアジは来ません。あまり釣りすぎるとまた一週間サバづくしになるので、適当に釣って終了です。帰って、釣果情報をチェックするとやはり厳しかったようです。また次回に期待をかけます。

予定は未定

このところ日曜になると天気が悪くて予定の釣行が出来ません。今週は久しぶりに長男も帰ってくるので、めずらしくカーチャンも参加してフルメンバーでの釣行になりそうです。サバがまだ冷凍庫を占領しているのでマダイ、イナダが釣れたらいいなと言いながらスミイカも狙ったがボウズでしたと報告する事になりそうな予感がビンビンしているマイティーでした。

だまされた

そうなのです、よくある事ですが本日の6時の天気予報では、関東は広い範囲で雨が降りやすく日中は雨が降ったりやんだりでしょう。今回、次男の友達との待ち合わせの都合、6時の天気予報とレーダー画像で判断する事にしていました。次男がぜんそく気味なのと私も夜中に目が覚め睡眠不足、ヒトサマの子供を預かると言う事で釣行中止としましたが、カサのいる雨が降ったのも2時間ぐらいでその後はほんのパラパラ、無風状態、くやしいので、ストレス発散に前からほしかったマダイロッドを物色して来ました仕事場の近くのキャスティングはダイワとアルファータックルがほとんどで、どうしてもケンケンさん(リンク参照)のブログで読んだシマノのネルビオが見たかったので横浜物流へ行ってみました。そこでタイワリーディングXとネルビオ、アルファータックルの真潮真鯛とMPGクロステーパーチタンを出してもらって調子など見てみました。今回テーマはライトマダイ、イナダがテーマなので真潮はライト感がなくリーディングとネルビオは、軟らかくライトでよいロッドでしたがケンケンさんの言うとおり大物が来た時、ロッドの反発力に頼らず、ドラグとテクニックで獲る事になりそうで、私のウデでは絶対無理という事で店長おすすめMPGチタンを選びました。こちらは、ダイワ、シマノより少し硬い感じですが、曲がりもキレイでとにかくパワフル、型のいいマダイ、ワラサにも力負けしなそうなのでこれに決めました。交渉して少し値引きしていただきその分で次男にシマノのインチク、自分用に長栄丸バージョンのインチクを買いました、早く釣りに行きたいです。

週末の予定

楽しい楽しい週末が近づいて参りました。今週も長男が帰って来れないので、次男の釣りクラブの友達を誘って、三人で釣行予定です。いまのところ午前中は久里浜沖でイナダを中心にあわよくばマダイも、午後からはおみや確保のため横須賀のアジポイントへと考えておりますが、スミイカも捨てがたいなと思っています。また先週のTHEフィッシングでやっていた落とし込み釣りというのもやって見たいなんて妄想してます。

気が付きました

なんとなく楽しそうだなと始めたブログ、その分他のブログも沢山見るようになりました。人気のあるブログは確かに画像がきれいで内容も本当に面白く、釣りはもちろん、料理も皆さん上手な方ばかり、これは機用なだけでなく頭もいいのだと気が付きました。つまり私は不器用で頭が悪い、子供に今頃気づいたんかい!と突っ込まれました。しかし悪い見本も世の中には必要なのだと開き直る事にしました。今週末は天気も良さそうです、息子の友達でも誘ってイナダでもと考えています。

週末報告

今日は千葉に下宿している息子のところへ寄ってから館山の沖ノ島でオカッパリ釣行です。以外と風も強く小雨もパラツキ、風邪気味の体にはチトきつい状況です。ジェットテンビンにちょい投げ仕掛けを付け磯から岩礁の間の砂地に向かってキャスト、一投目で早速ヒット、まきまきするとワッペンサイズのミニかわはぎです。これはイケルと思ったのですが、その後は各種ベラのオンパレード、ワームでソイ狙いの息子達にもベラが来ます、雨も強くなり2時間ぐらいで止めて冷えた体を温めるために日帰り入浴に行く事にしました。途中釣具やに寄ってマダイ用のロッドを物色しましたが気に入ったものがなくインチクの替えタコベイトと息子用のルアーだけ買いました。まあまあ楽しめた一日でした。3adff42e

こんなボートがほしい

理想のボートはどんなボートでしょう?今は釣りがメインなので釣りやすいボートがとなりますが保管の事、取り回し、何釣りかによって変わりますね。突き詰めれば仕立てで釣り船に乗ればよいと云う事になってしまいますが、自由気侭という一番大切なものが無くなってしまいます。大きさは25ftぐらい、荒れた時にも、しっかり視界の確保できる大きな窓、バウにスイッチひとつで出てくる埋め込み式エレキ、スターンにこれまたワンタッチでポップアップする小型スパンカー、これで風速10mまで風にたてるお手軽ボートなんてーのがないかな。これに20ノットでも映る高性能魚探があれば言う事なしです。えっ!いくら出せるのかですって、ただの妄想です。今週末、釣りに行けないので妄想してしまうのでボッチ。(誰も知らないか)

免許皆伝

自分の釣りを自動車の運転に例えて見ました。小物釣り、シロギス、カサゴ等は運転暦10年の日曜ドライバー。アジ、サバ等コマセ釣りは路上教習中。マダイ、ワラサ等の大物コマセは実技教習2回目。ジギングは路上教習中、中深場釣りは若葉マークといった所でしょうか。いずれにせよ免許皆伝には程遠い状況です。

釣行記

昨日の強風もやみ、久しぶりに凪での釣行です。息子達のリクエストでイナダ狙いで久里浜沖へ少しウネリがありますが問題なしアンカーロープが50mしかないのイナダ船団の一番陸より30mぐらいのところへアンカリング、しかし新調した唐人アンカーが効かない、一度巻き上げて確認するとストックを固定し忘れてました。再度投入、今度は完璧、しかし周りの船もたまにあがるのは、サバのみこちらも、サバとサバフグのみアジでもと思い金谷沖へ、プレジャーボートが集まっているところで適当につり始めるもどうやら根の上にアンカリングしたようです。ベラとトラの猛攻に遭います、オカズ確保の為、横須賀へいつものところ、いつもの釣り船の近くへアンカリング、コマセふりふり、プルプルアジのアタリ、先週はサバだらけだったのがアジが来ます。マリーナも冬時間なので余裕をもって3時にはあがらなければなりません。しかしだんだん入れ食いモードに子アジなのでバラシも多かったのですがサバ10アジ30ぐらい両親の差し入れも十分なので後ろ髪をひかれながらも、帰り支度です。サバはヅケ、フライ、アジは握り、なめろう、フライにしました。アジの握り、特ウマでした。来週はスミイカ釣りたい。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。