スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならマイティー号かも?

マイボートをどうしたら釣り易くできるか色々考えてきましたが、出た結果は本格的な釣りには不向きしかし、買い替えの資金もなし。いつも釣りやボートの事を相談しているブログ仲間の駿洋さんにボートの事で釣に向いたボートについて質問しましたところ駿洋さんをはじめ海流美丸さんにもアドバイスをいただきました。本当はある程度、考えがまとまってからブログにアップするつもりだったのですが、かえってブログに書く事で整理がつくかもと思いアップする事にしました。以前から気になっていたボート(一目ぼれかな)がありましたが、買い換えるつもりなどなく、ただカッコいい(普通の人は全然そう思わない)けど、私の知る限りそのボートは全国で2艇売りに出ていて、一つはディーゼルのドライブでカディー付き、しかしエンジンの程度が悪そう、もう一つは、オープンタイプで3インチストレッチのハイパワー船外機の2機掛け、とても日本のボートには見えないアメリカンになシロモノ、購買意欲はわきませんでした。しかしその後、ノーマルのセンターコンソール4スト船外機2機掛けが売り出され、ちょっと気になっていたものです。ちょうど船形は駿洋さんのボートを細長くしたようなものです。それを、先日、試乗に行って来ました。海は荒れる予報で試乗にはもってこいかなと思っていましたが、試乗した海域は静かで、しばらく乗っていない(オーナーは4艇もっている)為にスピードも23ノットしか出ず本来のパフォーマンスを見ることは出来ませんでしたが、大型の観光船が頻繁に行き来する海域でしたので引き波に何回か突っ込んでもらいました。波あたりは非常によかつたので少し安心しました。係留されているので、気になるサビやワイヤーの作動がシブイ点、なによりトヨタ、マークⅡから営業用カローラバンに乗り換えるような決心が必要なので、即答はせずに納艇時にサービスしてもらえる整備の内容、値引きについて話し合い帰ってきました。妻は当然、大反対、次男も反対、長男はあらかた賛成でした。さらにアテにしていたマイティー号の買取りも不景気故に委託ならまあまあの金額が出るのですが、買取りとなると予想外の金額、買う予定のボートも自分なりに手を加えたい所があるので非常にきびしい状況です。試乗した船も押さえてられるのは今度の日曜日まで、さりとて人気のあるヤンマーやヤマハの釣り向きのボートは予算的に無理だし、何故か食指が動かないのです。ボート選びの条件は、ある程度荒れても帰ってこられる耐波性と足の速さ、これから釣りの中心を占めて来るであろうソルトルアーフィッシングで4人がキャスティング出来る事、本当はスパンカー付き、微速装置装備の快適、快速フィッシャーがよいのですが、経済状態を考慮して、スパンカーなしでもあまり流されないよう構造物の少ない維持費の安い船外機のオープンボートが今回の選択なのです。
スポンサーサイト

完全ボウズ

昨日の大荒れの後なので、期末試験が終わった次男のリクエストでシーバスジギングに行くことにしました。暖かく風もない最高の釣り日和、根岸湾は隅々まで漁船が網を引っ張っています。シーバスのチャーターボートのマネをして岸壁のくぼみにジグをキャストしますがアタリなし、天気が良すぎるのかな、しばらく移動を繰り返しているとベイサイドの沖のブイあたりに鳥が沢山舞っています。速攻で近づくと小規模ながらイワシのナブラです。すかさずジグをシャクルも全然アタリません。ジグのサイズ、カラーを変えてもダメです。なんの魚がイワシを追っているのでしょう。三十分以上シャクリ続けましたがアタリは一回だけかなり上であっただけ、次男も二回アタッタけどフックが掛かりません食いが浅いのでしょうか。腹も減ったしお昼で終了、完全丸坊主でした。来週は家族が揃うので久しぶりに遠出したいです。

お疲れ様

そうそう、今日は楽しみにしていたブログ仲間のケンケンさんとの約束の日、週間予報ではずっと雨の予報だったのがなんとか曇りのち雨に風もさほど吹かなそうなのでラッキーと思いマリーナへケンケンさんは、スマップの草薙さんとMrビーンを足したような顔立ち(ケンケンさんごめんなさい)、多少北風が吹いているもののまあまあのコンディション釣りやブログの話をしつつもケンケンさんはタックルやエサの準備をテキパキこなします。目的のポイント付近に着いて、思ったより強風です、多分10メーターぐらい、シーアンカーも小さく、潮と風が反対なので、底をとれません。仕方なく風裏となりそうなポイントに移動しましたが、波も悪く早め横須賀方面に戻ってきましたが、お魚さんはお留守のようでした。詳しい釣行記はケンケンさんがアップしてくださると思いますのでアウトラインだけ、まあケンケンさんにも会えて釣りの話も出来たので今回はこれでよしとします。そのうち天気が安定したらリベンジしようとお別れしました。ケンケンさんお疲れ様。ゆっくり休んでください。

雨やないか!!

日曜日は来週のケンケンさんとの釣行の為にポイントを探索する事にしました。寝る前に天気、風、波をチェックしました。エサもタックルも準備万端、アカムツが釣れるのを想像しながら寝ました。朝、NHKの天気予報を見ているとなんと雨が降っているではないですか。気象庁の税金ドロボウ、いやオコナイの悪い私への天罰か。    気分転換の早いのが唯一の長所、本当はアキッポイだけ、なので
NHKでちょうどアカムツ漁をやっていたので、それを見て我慢。子供達も起きてきて、来週からの試験勉強を始めたので仕方なく長男の資格試験用の問題のお手伝いをする事になりましたがサッパリわからん!途中おでんの残り(味が滲みててウマカー)を食べながら苦闘する事3時間、やっと得た答えは捨てたほうがいい問題であると言う事(ドット疲れが)が分かりました。我が家では、大魔神が変身しないように気を遣いながら釣りを続けるのはなかなか大変なのです。来週はネットで買った特大ランディングネットが来るのでポイントを稼いでおかないと何を言われるか分かりません。来週こそ天候に恵まれますように。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。