スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミサンとデート

逕サ蜒柔convert_20100718175318
次男が生徒会の用事でドタキャン、カミサンを誘って、久しぶりの海水浴に出発です。次男とはタチウオをやろうと決めていたので、一応ライトジギングの準備をしてマリーナを出ました。予報通り、風が強めです。ベイサイド横の風車も元気です。波も悪いし、カミサンには負担が掛けられないので、観音崎の風裏で海水浴をする事にしました。水深15mくらいにアンカリング、大きい浮輪を膨らませて、ロープを結んで、カミサンを座らせて日傘を持たせて、一丁あがり、私はダメ元で鯛ラバを投入します。近くにいるレンタル2馬力ボートから、鯛だと、歓声が、竿が突っ込んでいます。これはチャンスと2馬力君のヤリトリを見ながら私も集中します。結構苦戦して、ランディング、どう見ても、ありゃサバだ!馬鹿らしくなり私も浮輪プカプカにします。時折、強風が吹き抜けますが、白波は収まってきたし、箱メガネで魚を見るほど透明度もないので、飯食ってタチウオ釣りに決定です。航路を横断して大貫沖で、タチウオ船を探しますが、釣り船も、プレジャーも殆どいません。やはり金谷沖に集結しているのでしょう。風も波も先ほどよりパワーアップしているし、金谷に行くには時間が掛かりそう、適当にジグを落としてみます。なんのオサワリもなく海保方面に移動しながらジギングしていると、キター、これはデカサバか、いやサバにしては力強い、Dワのカックンドラグがギュインとなってなかなか寄せられません。カミサンがタモを持っていますが、大揺れの船上では、上手く出来ないようで、仕方なく引っこ抜くと水面でポチャりました。すぐにジグを落とすと、また来ました。今度は楽に寄って来ます。ワカシ君でした。魚を〆ている間にかなり流された様です。ウロウロしていると海保の南に結構、釣り船が集まっています。魚探を見るとタチウオではなく、サバの反応ですね。味噌漬けを作ってみたいし、エサ用にも、ほしいのでシャクリますが、鯛ラバ用のロッドで、ペナペナでルアーとフックが絡んで釣りにくいし、フッキングも甘く半分以上バラシてしまいます。風も波も益々強くなるし、横浜の花火大会なのでマリーナも混雑しそうなので撤収しました。
スポンサーサイト

べろーんフィッシュトーナメント


[広告 ] VPS

べろーんフィッシュトーナメント

今日は楽しみにしていた、第二回べろーんフィッシュトーナメントの日です。リンクの僕がカジキを釣り上げる日のカジキ男さんが主宰のゆるーい釣り大会です。思ったより風もなく凪の中を一路富浦沖までカットビます。途中で金谷のタチウオの様子を見ますが、これは不発、大房岬沖でもムツ狙いで海底地形図で目星を付けていた辺りに投入、しかし魚探の水深プラス100mは糸が出てしまい釣りになりません。早潮対策で持ってきた、PE2号500m巻きのリールにチェンジしましたが、ヒメとノドクロカサゴしか釣れません。アタリも少ないのでもう一度金谷でタチウオを釣る事にします、金谷の手前で、GPSの画面に以前にマーキングしたポイントが気になり投入、即アタリ、シロムツでした。次はカラフルなトラギスの様な魚、ノドロカサゴ、シロムツと釣れますがパットせず、金谷に行きますが船も反応もありませんでした。次回のエサ確保で海保に向かいサバジギングしますが、ひどい水色、赤茶色です。アタリもなく、風も出て来たのでリーナに戻りました。帰りの高速でパトカーに捕まると言うオマケ付き(いらんよ!!)しかし最近のパトカーの計測の素早い事、ブレーキングしても間に合いませんでした。カジキ男さん、べろーん、お疲れ様でした。来年もやりたいですね。今度は息子と一緒に早出したいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。