スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島に行ってきました

IMGP0481_convert_20100822211318.jpg
IMGP0485_convert_20100822211511.jpg

もう一年以上は行けていない島に今年こそはと、思っていましたが、なかなか家族の予定、と海況が合いません。金土とベタナギ、そして日曜もなんとか行けそうな予報です。マリーナに早朝出航を申し込み準備万端、トイレが長引き、予定より遅れて出航です。風は湾内で5m、島で7m、凪の部類です。マイティー号は足が遅いので、往復に6時間を見ていますので、実釣は4時間しか有りません。ポイントも分からないし、魚影の濃さが頼りです。予定通りに10時に到着、最近は、プレジャーボートと漁師さんとのトラブルも多く、気を使います。まずは、美味しいと評判のイサキ狙いです。私と長男はイサキ、次男は鯛テンヤで一発マダイ狙いです。適当に魚探反応のある所に、第一投、潮が早く、あっという間に流されますが、お兄ちゃんに当たり、良型のイサキのダブルです。私は、ベラです。そしてチビはカンコを上げています。潮が早く、アンカー、シーアンカー禁止なので、一回落とす度に、元のポイントに戻ります。しかし海が藍いです。風も爽やか、気分も最高、お兄ちゃんはイサキ、メジナ、ウマズラと色々釣っています。チビはカサゴばかり、私は、一人ベラ、タカベと遊んでいます。2時間釣ったところで、弁当タイム、その後で深場釣りにします。相変わらず潮が早くねお祭りするので、余り深い所では釣りになりません。カンコとチビカサゴ、チダイ?キダイ、サメを釣った所で、ウネリと風が強くなってきたので、引き上げです。夢のシマアジ、メジは次回の楽しみにして、追い波を受け予定より早く帰れました。
スポンサーサイト

息子が釣ってくれました。

IMGP0477_convert_20100808185254.jpg

店のエアコンが寿命なので、取り換えを依頼しているものの、エアコン業者が忙しくて、お盆明けまで我慢の毎日です。ビタミン剤で鞭打ち、いざ出航です。色々迷ったものの結局、タチウオとアマダイのリレーの予定で行きます。航路を横断して富津南沖へ、船が見当たりません。情報通り、深い方に移動している模様です。観音崎の航路の中央に船団を発見、航路内は釣り禁止の筈なのですが、大小、プレジャー合わせて40は居そうです。魚探反応は今一です。釣れている様子もなく、船団の移動も早いです。チビがタチウオ用に買った、赤金のジグにヒット、レギュラーサイズをゲット、色違いの私のジグにはアタリなし、インチクを投入するも静かです。船団にくっ付いて、移動を繰り返しますが、状況はよくありません。ここで海上保安庁が登場!一時、航路外に退避します。保安庁が去ってから、船団に合流、ここでチビに小さめのタチが釣れます。そして私のジグにも、ヒット、結構、引きます、良型か、スレか、あと5mでライン切れ、ガクンです。ニュージグ、アフターバーナーちゃんを咥えたまま逃亡です。ここで本日のハイライト、チビがジグを落とした瞬間に、いきなり来ました。私はジグを回収します。イナダらしき引き、お祭りの心配はないものの、バーブレスフックなのでテンションが抜けない様に巻きあげます。無事ネットイン、我が家の初サワラです。刺身が喰えるぞっ。この後、再び保安庁が登場、マイクで移動要請、美味いオカズも釣れたので早上がりとしました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。