スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦ーいカヤックデビュー

まずは、御報告から、2週間前に引っ越し、片づけの毎日を送り、無事にマイティー号も売却し、懐にも、エコなカヤックフィッシングを始める事になりました。カヤックデビューで久しぶりのブログ更新、そして久しぶりの釣行、華やかなブログのつもりでしたが、それは2日前に遡ります。次男が学際準備で遅くなり、駅まで迎えに行き、チラシ準備、風呂に入って午前2時前に就寝、そして朝は5時起きで駅に連れて行き、そのまま店へ、そして土曜の閉店後、カヤックを受け取りに大和まで、9時半にカヤック店に到着、艤装の相談、支払いの後に取り付けして貰い、12時半に帰宅、寝たのは2時、そして5時前に起きて、少し風がありそうなので館山へ、キャリアからカヤックを下すにも一苦労します。今度は脚立の準備が必要です。安全の為にフラッグを付けたり、釣り具の準備をしたり慌ただしく進水式を迎える、その時に、肝心のパドルを忘れた事に気がつきました。完全に後の祭り状態です。仕方なく息子のインフレータブルカヤックのパドルを使って初漕ぎします。久しぶりのカヤック、ちょっとビビリながらも30分ぐらい漕ぎの練習後に、二人乗りの息子のカヤックで釣りをする事に、シロギスタックルを持って海上へ。北東の風が7、8メートルとインフレータブルカヤックにとっては厳しい海況です。何度かアンカーを入れて釣ってみますが、ベラとトラギスの猛攻に遭います。根掛かりも多発して、大移動を決意。沖に浮かぶゴムボートを目指しますが、ここも不発、沖に出ると結構波があり、被りながら岸に向かうとカヤックは3センチくらい水が溜り超寒です。震えが止まらず終了する事にしました。ビーチクリーンの人達に白い目で見られながら、後片付けをして中華屋へゴー。死ぬほど食べて、館山道からフェリーに乗って午後3時に帰宅しました。
パドルを忘れるくらいなので、当然、デジカメもなくて写真も有りませんが、ライムグリーンのニューマイティー号と、真鯛をアップ出来る日も近いでしょう?
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。