スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたカラ振り

昨夜の強風で、朝まで様子見していましたが、風も落ちてきたので釣具屋によってから9時に出船しました。長男が早く帰らなくてはならないのでタイムリミット2時半です。マダイが釣りたいとまたも久里浜沖へ、しかし釣り船がほとんどいない、仕方なく下浦沖50mでアンカリング、釣り船もたくさんいますが、釣れている船は全くなし長男が高めのタナでカイワリを釣ったのみ、ウネリも風も収まってきたので、海保でスミイカでもと思いましたが、エギを忘れたので、少し戻って90mラインでアマダイネを狙う事に仕掛けはタイのままオモリだけ100号にして開始、すぐに長男にアタリ、小さいよと、やはりトラギスです。次に私にアタリ、いい引きです。電動リールが止まります、マダイかアマダイかワクワクします。残り10mで慎重に手巻きにします。タモも用意してうっすら長めの魚体が見えますアマダイぽいなとテンビンに手をのばそうとしましたが上がってきません、なんと次男の置き竿にからまっています、痛恨のバラシ、気を取り直し、投入するもトラギスばかり、少し深場でオニでもと思っていると少しいいアタリ、でも軽いサバかなと上げると良型アジ、お刺身ゲット。そして魚探を見ると真っ赤な反応が、次男がジクを落とすとすぐにサバが、長男も参戦してサバ入れ食い状態です。私もサビキに付け替えてと仕掛けをつけ終わった時には魚探反応なし、一匹だけ大サバで残りは中型、急に風が強くなって来たので早上がりしました。ひさし振りのジギングサバながら楽しかった様なので、それなりに満足して帰ってきました。サバはデカイのだけ刺身にして残りは保存用に圧力鍋で水煮にしました。


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

わはは、色々やりますね~。
でも赤い魚はお預けだったようで(^^;
また次回に期待!ですね~

No title

ケンケンさん、こんばんは。今日は出れただけメッケモンと思ってます。めざせ年内アカととと。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。